ピンカバーの使い方(例)




ピンカバーは袋状になっています 裏と表をつまんで1枚ずつになるのを確認します




裏側のつまんだところ(端から約1.5mmぐらい)にはさみなどで切込みを入れます




きれいに切り目を整えます (このとき端まで切りきってしまわないように、裏表接着されてる部分の1mmぐらい手前まででストップ。気をつけてください)




ピンを開いて切り込みの部分へ差し込みます







ピンの頭の部分に接着剤をつけてピンカバーと接着します




接着するときはピンを開いた状態よりも、閉じたときの状態のほうがいいです.
開いた状態できっちり接着した場合、閉じたときの遊び部分がなくなり
ピンカバーが引きつってしまうからです





色んなモチーフをつけて楽しむことができます
※モチーフはピンカバーを接着する前に取り付けることをお勧めします。
順番としては
①ピンカバーに切り目をいれピンを一度差し込んでみる
②それから取り外し、モチーフなどを取り付ける
③外装が完成した後に再度ピンカバーにピンを差込み接着剤で固定する。
これが一番失敗なく取り組めます@^^@