巻用のカチューシャを用意します
サンプル写真のものは15mmになります

リボン(サンプル用は25mm)の端に両面テープを付けます
そしてカチューシャの端に外側から斜めに当てます

初めにサイド側(写真では右になります)を折り曲げ
次に端側(写真では上側になります)を折り曲げて

リボンがカチューシャ本体に対して斜めになるように巻きつけていきます

巻きつけがカチューシャの三分の二ほどを過ぎたぐらいのところで リボンに対して斜めにカットして端をライターなどであぶり処理します.

そしてグルーを付けてカチューシャの裏側の本体へ貼り付けます。

反対側も同じく、リボンの端に両面テープを付け

最初と同様に巻いていきます、この時にリボンの巻いている方向が最初と同じになるように注意してください。

最初に止めた部分を隠すぐらいのところまで巻いていきます

リボンを斜めにカットしてリボンの端処理をして

最初の巻きつけの部分が隠れるようにグルーで留めます

できあがり。

今回のサンプルを作成するときは、最初の巻きつけに約53cm
反対側の巻きつけに約17cm
のリボンを使用しました

巻き方により誤差が出ますので、あくまでのご参考に。
斜めに巻きつけるときのリボンの重なりが少ないと使用している間にずれるということも考えられます。
下になるリボンが三分の二ほど出るぐらいがよいと思います

巻きつけるときはある程度の力を入れて引っ張り気味で巻いていく方がよいです

カチューシャ自体が若干のカーブがありますので巻きつけが均等にできるところがカチューシャ本体の約三分の二ぐらいです。

参考商品

15mmカチューシャ 1個
グログランリボン25mm 約70cm